045-323-6636 診療にはご予約が必要です。
平日は夜8時まで診療
横浜駅より徒歩5分

横浜市の心療内科・神経科・精神科のあおぞらクリニック。カウンセリング,うつ病
不安障害,不眠症,注意欠陥多動性障害(ADHD),パニック障害,摂食障害

注意欠陥多動性障害(ADHD)

求人案内
求人案内

Information

住所
神奈川県横浜市西区南幸2-17-6
横浜駅西口ダイイチビル5F
 

お問い合わせ
045-323-6636
診療時間
火~金曜日
10:00~13:00
15:00~20:00
土曜日
10:00~13:00
14:00~17:00
  • 診察終了時間の1時間前までに受付してください。

【休診日】月曜・日曜・祝日

注意欠陥多動性障害(ADHD)とは

注意欠陥多動性障害(ADHD)とは注意力を維持しにくい、時間感覚がずれている、様々な情報をまとめることが苦手などの特徴があります。
小学校入学前後に発見される場合が多いとされてきた病気ですが大人にも多くみられる症状となっているのが徐々にわかってきました。

主な症状

  • 場面にそぐわない発言をしてしまう
  • 仕事中に落ち着かず、そわそわしてしまう
  • 感情的な衝動性(言動に安定性がない、順序立てた考えよりも感情が先行しがち、論理が飛躍した短絡的な結論に至りやすい)
  • 注意力(やらなければいけないことを忘れてしまうといったミスが日常生活で頻発する、など)や集中力の欠如

治療について

薬物療法

脳内物質の不足を改善する効果があり、それによりADHD特有の症状を抑制する効果が期待されます。

カウンセリング

  • 物事に対する考え方の修正を図ります。
  • 場面に対処できるように思考を整えます。
  • お話をうかがいながら日常生活での過ごし方の改善を行うアドバイスをしていきます。
Page Top